いちご鼻になってしまう原因とおすすめの治し方をご紹介!

いちご鼻になってしまう原因とおすすめの治し方をご紹介します。
MENU

いちご鼻になってしまう原因とおすすめの治し方をご紹介します。

いちご鼻と言われる黒ずみの原因は角栓で、この角栓は皮脂や角質が毛穴に詰まった状態のことです。
では、この角栓を取ってしまえば良いのでは?と思う人もいるかもしれませんが、そんな簡単な話ではないようですよ。
というのも、角栓はニキビの原因になる一方で、毛穴を細菌からガードしてくれているんです。
ですが、やはり黒ずんだままの状態を放ってはおけないですよね。
ではいちご鼻を解消するためのおすすめの角栓除去方法をお知らせします。

 

まずはアナログでお金のかからない、指で優しく角栓を押し出す方法です。
そーっと押し出していくやり方は効果があるようですが、爪などで強引に取り出してしまうと肌を傷つけ逆効果になりますのでご注意下さいね。

 

しっかりと角栓を除去したい人におすすめなのは、毛穴パックです。
お手頃な価格で手に入れられますし、はっきりと効果が実感できるので是非おすすめしたいですね。
ただし、やり過ぎると角栓だけでなく角質層も取れてしまうので、月に1回程度の使用が目安になるようですよ。

 

この毛穴パックでいちご鼻が解消できると思って油断していてはいけません。
一番重要なのはアフターケアで、その中でも保湿ケアに時間と労力をかけて頂きたいです。
角栓を除去したまま放っておいてしまうと、せっかく綺麗にした毛穴でもまた汚れが溜まってしまい、シミやそばかすを作る原因になってしまいます。
ですので、しっかりとした保湿ケアが重要になるんです。
と言っても、世の中には星の数ほど保湿ケア商品があり、どれを選んで良いのか悩んでしまいますよね。
いちご鼻を解消するためには、アロエ成分が入っている商品が適しているようです。
理由はアロエの優れた保湿力にあるようなので、保湿ケア商品を選ぶ際には必ず成分表をチェックして、アロエ成分が含まれているものを選ぶと良いみたいですよ。

 

しっかりとした洗顔を行い、紹介させて頂いた方法でいちご鼻を解消してもらえると嬉しいです。

このページの先頭へ